坂本勇人の成績2017が凄い!通算安打数で活躍だが年棒はどうなる?

どうも管理人のたいがだ。

 

10月も後半に近づき寒さがかなりましている気がする。

プロ野球もシーズンの佳境に入り、もう終わりに近づいている

 

今回の記事は、坂本勇人選手について記事を書いていこうと思っている。

 

坂本勇人選手と言えば、巨人の人気選手である。

 

2017年の成績が凄いとネット上で話題になっているので、紹介していこうと思っている。

 

また、2018年の年俸についても紹介していくぞ!

 

【関連記事】

坂本勇人(巨人)の歴代彼女は?現在噂の相手は田中理恵やグラドル?

坂本勇人の彼女のフライデー画像が?大石理恵やダレノガレとは破局した?

スポンサードリンク

坂本勇人のプロフィールは?


 

名前    坂本 勇人(さかもと はやと)

出身地   兵庫県伊丹市

体重    83キロ

身長    186cm

ポジション ショート、ファースト、セカンド

投打    右打ち右投げ

 

意外と関西の兵庫県出身だったんだな。

 

関東出身と言うイメージがあったので、ちょっとびっくりした

 

高校卒業後にドラフト1位で巨人から指名されて入団後は、直ぐに活躍を見せているので巨人としても願ったり叶ったりと言ったところであろうか。

 

顔もイケメンなので女性からの黄色い声援も飛んでおり、ますますこれからの活躍が期待されている状態となる。

 

では、坂本勇人選手の2017年の成績について紹介していこうと思う。

スポンサードリンク



坂本勇人の2017年の成績は?

では、活躍が目覚しい坂本選手の2017年成績について紹介していこうと思っている。

 

2017年の成績は、142試合に出場。

 

打席数 614

 

打数  539

 

得点  82

 

安打  157

 

本塁打 15

 

打率  .291

 

3割を辛うじて切っているが、いい成績を残していることが分かる。

しかも、今年がプロ生活11年目になるが平均打率は.286とコンスタントに打率を維持していることが分かる。

 

人間誰しも、好調不調の波がある中でこれだけ毎年成績を残しているのは本人の努力の結晶と言うこと以外ないだろう。

 

野球で3割打てれば上等と言われている世界だけに、この成績を残していると言うことは本当に素晴らしいの一言に尽きる。

 

では、最後に年俸について記事を書いていこうと思っている。

スポンサードリンク



年棒はどうなる?

2007年に巨人に入団した際の年俸は650万円であった。

しかし、2011年には初の年俸1億円越えを達成している。

1億2000万円となっており、更に2015年には2億円越えを達成している

 

更に、2017年には3億5000万円を年俸として貰っておりうなぎ上りに上がっている。

 

2018年の年俸は、3億6000万~7000万円位ではないかと思う。

 

さすが、お金を持っている球団だけあって年俸の額が凄いよな(笑)

 

まだ4億円越えは早いとは思うがこのままの成績を維持していけば4億円越えも見えてくるだろう。

 

【関連記事】

坂本勇人(巨人)の歴代彼女は?現在噂の相手は田中理恵やグラドル?

坂本勇人の彼女のフライデー画像が?大石理恵やダレノガレとは破局した?

注目記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください