吉川尚輝のグローブのメーカーは?守備の実力や実績はどう?

どうも管理人のたいがだ。

 

今回紹介する記事は、巨人に在籍している吉川尚輝選手について記事を書いていこうと思っている。

 

大学生ドラフトで1位指名で巨人に入団している注目の選手である

巨人からドラフト1位指名される選手と言えば、阿部慎之助などの大物選手がいるが吉川尚輝選手も将来活躍する選手となるのかとても気になるところではある。

 

この記事では、吉川尚輝選手が使っているグローブや守備が凄いと言われているがその実力について紹介していこうと思う!

 

吉川尚輝選手については、別記事も書いているのでそちらも併せて読んで欲しいと思う!

 

【関連記事】

吉川尚輝の彼女はゆりで蕎麦屋が勤務先?中学や高校時代も調査!

吉川尚輝が亜細亜大学野球部の入部断念の原因や理由は?

スポンサードリンク

吉川尚輝のプロフィールは?

 

名前     吉川 尚輝(よしかわ なおき)

出身地    岐阜県羽島市

体重     79キロ

身長     177cm

ポジション  内野手

投打     右投げ左打ち

 

初めに簡単にプロフィールを紹介してみた!

身長や体重を見ると一般的なプロ野球選手と言ったところだろうか!

では、野球を始めたきっかけから紹介していこうと思う!

 

野球を始めたのは、小学生の頃になる。

中学校時代は、父親が監督を務めていた岐阜南ボーイズで硬式野球で練習を重ねることになる。

高校は、中京高等学校に進学することなるが何と1年の夏からサードのレギュラーを獲得しており、秋になると守備のコンバートを行いショートを守ることになった。

大学は中京学院大学に進学することになり、こちらも1年の春からレギュラーを獲得していた。

 

2016年10月20日に開催されたドラフト会議にてジャイアンツから1位指名されて入団することになる。

輝かしい成績を残しているよな。

 

さすが、野球経験者のお父さんを持っていただけあって野球のセンスもあったんだろうなと思う。

その裏には厳しい練習をしてきた結果だとは思うが、素直に尊敬するよ。本当に凄いと思う!

では、ここらへんで次のテーマに行くとする!

 

スポンサードリンク



吉川尚輝のグローブのメーカーは?

 

上の写真が実際に、練習を行っていた吉川尚輝選手の写真になる。

使っているグローブのメーカーは、アンダーアーマーと言うメーカーになりバットやスパイクも作っているメーカーになる。

プロでもアマチュアでも使っている人が多くとても人気のあるメーカーだと言えるな。

管理人が野球をやっていた時も、周りで使っている人が多かった印象だな。ちょっと高いイメージはあったが(笑)

 

では、最後に守備の実力について紹介するぜ!

 

スポンサードリンク



守備の実力や実績はどう?

50メートルを5秒7で駆け抜ける俊足を持っているだけあって守備範囲の広さが分かるだろう。

グローブ捌きがかなり柔らかく、送球までのモーションが早いと評価を受けており、広島カープの菊池選手と肩を並べる程に守備が上手と言われている。

やはり野球の要と言えば、守備になるので守備から攻撃に移ると言われているので守備が上手な選手は重宝されるだろう

注目記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください