森下翔太(東海大相模)は戸塚シニア出身?中学時代の成績は?

どうも管理人のたいがだ。

 

今回紹介する選手は、東海大相模高校の野球部に所属している森下翔太選手について記事を書いていこうと思う。

 

3月23日(金)に開催される春の選抜高校野球選手権大会にも出場することとなっており、優勝候補の一校として名の上がっている高校となる。

 

森下翔太選手について調べて見ると、戸塚シニアに所属していたと検索されていたのでそのことが事実なのかについて調べたのでまとめていくぞ!

 

その前に、森下翔太選手のプロフィールから紹介だ!

スポンサードリンク

森下翔太のプロフィールは?



名前    森下 翔太(もりした しょうた)

出身地   神奈川県横浜市

体重    77kg

身長    180cm

ポジション 外野手

投打      右投げ右打ち

 

上の動画でも紹介しているが高校生とは思えないスイングの速さだ。

 

野球を始めたのは5才の頃となり野球を始めたのはとても早いよな。

 

5歳で野球を始める要因としては、やはり親が元野球経験者だと思うがどうなんだろうな。

 

また、地元が横浜と言うこともあるので小さい頃からプロ野球の試合を見ていたのかもしれないよな。

 

森下翔太選手は、野球強豪校である東海大相模高校に進学している。

 

激戦の神奈川でも何度も甲子園に出場している高校であり、全国から甲子園出場を目指し入部してくるんだよな。

 

ベンチに入るだけでも相当狭き門となるが、森下選手は1年夏のから神奈川県大会予選から4番センターとして出場している

 

試合に出場していると言うだけで、相当凄いが1年生で4番を任されていると言うのはとんでもないスラッガーと言うことが分かるだろう。

 

夏の県大会予選と言えば、負けてしまえばその時点で3年生の夏が終わってしまう大事な試合で1年生を4番に据えているので監督の信頼は相当高いことが分かるよな。

 

監督の起用に答えることが出来ず、打率が.222と自慢の打撃で成績を出すことが出来ず準々決勝でスタメンから外されることとなった。

 

この悔しさがあってから新チームが発足する1年の秋には4番センターを確固たるものにしており、2年の春には神奈川県大会で優勝。関東大会でベスト4進出を決めている。

 

そして、2018年の春になり選抜出場を決めておりどんな試合を見せてくれるのかとても楽しみである

 

前評判では、優勝も狙えると言われているチームであるので楽しみで今からとてもわくわくしている。

 

これだけ素晴らしい選手である、森下翔太であるが

中学校時代は、戸塚シニアに所属していたとされるがそれが本当なのか紹介だ!

スポンサードリンク



戸塚シニア出身?

調べて見ると戸塚シニア出身と言うのは本当だった

上のグラウンドで練習に励んでいたそうだな。

1970年に設立された歴史のあるチームであり、これまで多くの輝かしい成績を残してきている。

では、森下翔太選手が戸塚シニア時代に残した成績について紹介だ!

スポンサードリンク



中学時代の成績は?

2013年 神奈川県大会 3位

2013年 全国選抜大会 2回戦

2013年 関東連盟秋季大会 ベスト16

 

2014年 関東連盟夏季大会 準優勝

2014年 日本選手権大会 ベスト4

と中学時代からいい成績を収めていたことになるんだよな。

恐らく高校卒業後は、即プロ入りする可能性が高いのでこれからの活躍にとても期待したいところだ

 

【関連記事】

藤原恭大(大阪桐蔭)はドラフト何位指名か予想!高校時代の成績も!

藤原恭大(大阪桐蔭)焼き鳥屋が実家?どこの店?兄や家族構成は?

藤原恭大(大阪桐蔭)は枚方ボーイズ出身?中学校時代の成績や動画も!

藤原恭大(大阪桐蔭)の怪我の右膝の状態は?選抜に出場できる?

藤原恭大(大阪桐蔭)は彼女はいるの?イケメンでカッコいい画像も

選抜高校野球の組み合わせ表や日程展望は?前売り券情報も!

市川悠太(明徳義塾)の球種と球速は?高校時代の成績はどうなの?

選抜高校野球(2018)の抽選日はいつ?優勝候補予想や注目選手も

森下翔太には(東海大相模)兄がいる?名前やプロフィールは?

注目記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください