衛藤慎也(聖光学院)の球種や球速は?高校時代の成績についても!

どうも管理人のたいがだ。

 

今回紹介する選手は、福島県にある聖光学院高校に通っている

衛藤慎也投手について記事を書いていこうと思っている。

 

3月23日(金)から始まるセンバツ高校選手権大会にも出場が決まっており、しかも開幕試合となっている。

 

聖光学院高校と言えば、甲子園常連校として有名であり野球強豪校として高校野球ファンなら名を聞くだけで分かるだろう。

 

一回戦の相手は、福岡代表の東築高校との対戦となる。

春の甲子園はこれまでに2回出場している。

福岡県北九州市にある高校だ。

 

聖光学院は春は4回出場しており、2013年のベスト8が春では最高成績となっている。

 

甲子園でどんな戦いを見せてくれるのかとても楽しみだ

 

では、初めにプロフィールから紹介だ!

スポンサードリンク

衛藤慎也のプロフィールは?


 

名前      衞藤慎也

体重      76キロ

身長      176cm

ポジション   投手

投打        右投げ右打ち

 

動画でも紹介しているが、背番号11と言うことは2番手の投手と言うことになる。

選手層が相当厚い聖光学院であるので、レギュラーになるだけでも相当大変だと思うんだよな。

 

出身中学校は、尼崎市立常陽中学校と言うことで地元は兵庫県と言うことになる。

 

なので、野球留学で福島県にある聖光学院に進学したんだろうと思う。

 

中学校時代に所属していたのは、尼崎北シニアと言うクラブであり、創立40周年と言う歴史のあるチームである。

中学校も毎日野球漬けの日々を送っていただろうと思う。

 

では、次のテーマで球種や球速について紹介だ!

スポンサードリンク



球種や球速は?

衞藤慎也投手の最高球速は141キロとなる。

この球速はあくまで昨年秋までの球速になるので、この春は更に球速を上げているに違いないだろう。

 

しかし、最高時速が141キロでは今の高校野球では簡単に打たれてしまうからな。

こればかりは、高校野球のレベルが上がっていると言うことになるだろう。

エースになるには、最低でも145キロ後半は欲しいよな。

 

続いて、球種になるがスライダーを2方向に変化させることが出来る。(縦と横)

変化球に置いても、タイミングを狂わせるカーブが欲しい所ではあるが、この変化球に関しても昨年までのデータになるので球種は増えている可能性は高い!

スポンサードリンク



高校時代の成績についても!

では、最後に高校時代の成績について紹介だ!

高校2年の秋に明治神宮大会に出場しており、1回2/3を投げて試合に負けてしまった。防御率は5.4と散々な結果に終わってしまった。

そして、2018年の春に選抜出場をしており開幕試合を戦い見事チームの勝利に貢献している。

投球回数は、3回1/3を投げている。

 

次は二回戦となるがどんなピッチングを見せてくれるのかとても楽しみだ!

 

まとめ

衛藤慎也投手の球速や球種は、最高時速141キロ

縦と横のスライダーを投げることが出来る。

 

高校時代の成績についても上で紹介している通りだ

 

【関連記事】

選抜高校野球の組み合わせ表や日程展望は?前売り券情報も!

選抜高校野球(2018)の抽選日はいつ?優勝候補予想や注目選手も

注目記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください