大谷拓海(中央学院)の球種や球速は?高校時代の成績や実力も

どうも管理人のたいがだ。

 

今回紹介する選手は、中央学院に通っている大谷拓海選手を紹介だ!

 

2018年の春の選抜に初出場しているチームでありその中でもチームのエースである大谷拓海投手が注目を浴びている。

 

投手としても実力のある選手であるが、それ以上にバッティングのセンスも相当ある選手になる。

 

この記事では、高校時代の成績や球種や球速について紹介していこうと思う!

 

では、初めにプロフィールから紹介だ!

スポンサードリンク

大谷拓海のプロフィールは?


 

名前    大谷 拓海(おおたに  たくみ)

出身地   茨城県牛久市

体重    78kg

身長    180cm

ポジション 投手

投打    右投げ左打ち

 

2018年のプロ野球ドラフト会議の候補生に上がっているだけあって、体格がとてもいい。

 

身長が180cmに対して体重が約80キロと言う体格だ。

 

上のデータはあくまで昨年秋までのデータになるのでここからどこまで2017年冬を超えてどこまで成長出来ているのか楽しみだ。

 

では、簡単に野球を始めた経緯から紹介だ!

 

野球を始めたのは小学校2年の時になる。

当時はどこのポジションを守っていたのかは、不明であるが、滝野中学校に進学すると地元にある船橋シニアに入団する。

 

毎週土日と祝日に練習をしている。

練習時間は、09:00から05:00までとなっており夏と冬には野球合宿を行っている。

 

船橋リトルシニアのホームページを見ると、2015年度卒業生として大谷拓海選手が紹介されていた。

 

大谷選手が在籍していた年度は、

 

2013年

第19回日本リトルシニア全国選抜野球大会出場

関東連盟大会 秋季大会 ベスト 16

春季大会 ベスト8

 

2014年

第20回日本リトルシニア全国選抜野球大会出場

関東連盟 秋季大会 3位

 

2015年

2015年 関東連盟 春季大会ベスト16
第21回日本リトルシニア全国選抜野球大会出場(3年連続)
CHIBA LOTTE MARINES CUP 2015 第3位

 

上記の成績を見ると、千葉県内でも強豪チームであると分かる。

 

では、次のテーマで高校時代の成績について紹介していくぞ!

スポンサードリンク



高校時代の成績や実力も

中央学院に入学後、1年時から3番ライトのレギュラーを獲得することとなった。

 

1年の時からバッティングがかなり評価されていたと言うことが3番と言う重要な打順に起用されていると言うことで分かる。

 

1年の秋に新チームが発足してから5番の座をつかむこととなるんだ。

そして、千葉県大会を準優勝を決めて関東大会でもベスト8の成績を残す。

関東大会では、2試合全て先発出場しており1回戦では1安打完封を飾った。

 

2年の秋では、千葉県大会で準優勝と関東大会で優勝。

 

2年生でも主軸としてチームに登板すると同時に打者としても4番を任されており14試合でホームラン3本を放っている。

 

そして、2018年の高校3年生となった春には自身では初めて甲子園の土を踏むこととなる。

 

甲子園でも先発出場を果たしており、1回戦は高知県代表の明徳義塾高校との対戦となった。

 

明徳義塾高校と言えば、甲子園常連校として知られており一回戦目からとんでもない強豪校として知られている。

 

初回からリードされるも中央学院は逆転に成功。

しかし、甲子園常連校の維持を見せた明徳義塾高校は9回2アウトから逆転サヨナラホームランを放ち勝利を飾っている。

 

なので、甲子園初勝利とはならなかった。

 

相当悔しかったと思うが、また夏に戻ってくることを胸に誓っただろう。

スポンサードリンク



球種や球速は?

では、最後に球種や球速について紹介だ!

 

球速は最速145キロを投げることが出来。速球派投手と言えるだろう。


球種は、スライダー・フォーク・カーブの3球種となる。

 

投球フォームは、スリークォーターでありストレートで押していく投手だ。

 

プロのスカウトからも投手としても評価が高いが、打者としても相当評価が高いんだ。

 

大谷選手の流し打ちの技術は、プロのスカウトもほれぼれするバッティングである。

 

2018年注目選手の一人として紹介した!

 

まとめ

大谷拓海選手の高校時代の成績と球種や球速について紹介してみた!

 

投手だけでなく打者としても一流である大谷選手であるが、これからどんな活躍を見せてくれるのか今からとても楽しみである。

 

繰り返しになるが、また甲子園に戻って来て欲しい

 

【関連記事】

大谷拓海(中央学院)は船橋シニア出身?千葉代表として選抜出場?

選抜高校野球の組み合わせ表や日程展望は?前売り券情報も!

選抜高校野球(2018)の抽選日はいつ?優勝候補予想や注目選手も

注目記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください