今宮健太が背番号6に変更した理由は?2番は誰に付けられるの?

ソフトバンクホークスで大活躍している今宮健太選手が2018年のオフシーズンに背番号を「2」から「6」へ変更したことが話題になっていたので当ブログでもどの様な経緯があったのか紹介していこうと思う!

今宮健太が背番号6に変更した理由は?

 

 

今宮健太選手がもともと付けていた背番号は、「2」でありそれを「6」に変更した理由は、「6」という数字にこだわりがあるからだ。

 

今宮健太選手は大分県内にある野球強豪校として知られる、明豊高校の野球部出身であり高校時代は背番号「6」を付けて甲子園にも出場した経験を持っている。

 

また、今宮健太選手は結婚しており婚姻届けを出したのも平成16年6月6日。

第二子が誕生したのも出産予定日から遅れて6月6日に生まれれている。

 

この様なエピソードもあり今宮健太選手は「6」と言う数字にこだわりを持っていることが推測できる。

 

スポンサードリンク




 

確かにここまで偶然が続くと自分のラッキーナンバーは6番ではないかと思っても仕方ないだろう。

 

実際に背番号が「6」へと変更になった2019年のシーズンは2019年5月15日時点でパリーグの打者の中で打率が1位に輝いている。

打率に関しては本人の努力の結晶であると言われればそれまでだが、実際に背番号「6」で成績を残せているのも事実だ。

 

まだ5月なのでこれからどの様な成績に落ち着くのか分からないが、このブログでも紹介していけたらなと思う。

福岡ソフトバンクホークスもチームとしてパシフィックリーグで首位を走っている状態である。2019年5月15日時点。

 

まだまだ試合も100試合以上残っているので最後まで気を抜けない状況が続くが、去年以上にいい成績を残してくれることを期待したいな!

 

スポンサードリンク




背番号2番は誰に?

 

では、今宮健太選手が付けていた背番号「2」は誰が付けることになったのか調べてみた。

 

背番号「2」と言えば元メジャーリーガーである城島健司選手がダイエーホークス時代に付けていた背番号であることは有名だろう。

 

 

今宮健太選手と同郷である甲斐拓也選手へ背番号「2」を付けて欲しいという思いもあったそうだが、甲斐拓也選手は背番号「62」を付けている。

 

甲斐拓也選手は背番号「62」と言う数字が大変気に入っており愛着が湧いているそうだ。

 

甲斐拓也選手はソフトバンクホークスの育成枠からのし上がった人物であり、育成からレギュラーを獲得した際に付けたのが背番号「62」になるのでそう簡単には変えたくないのかもしれない。

 

2019年時点で背番号「2」は空き番となっており、将来は誰かが付けるかもしれない番号となっているみたいだ。

 

【まとめ】

  • 今宮健太選手が背番号6に変更した理由は、今宮健太選手のラッキーナンバーであるから。
  • 背番号「2」は2019年現在空き番となっている。

 

スポンサードリンク




 

【関連記事】

 

注目記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください