梅野雄吾(ヤクルト)と梅野隆太郎は兄弟なの?家族構成も調査!

東京ヤクルトスワローズで投手として活躍している梅野雄吾選手について調べてみた。

ネットで調べてみると、梅野隆太郎選手との関係も調べられていたのでこの記事にまとめてみた。

 

家族構成にもついても書いているので最後まで見てくれよな!

 

スポンサードリンク




梅野雄吾(ヤクルト)と梅野隆太郎は兄弟なの?

 

梅野雄吾選手

 

梅野隆太郎

 

ネット上で上で紹介した二人は兄弟なのかと言われていたが、結論から話すと二人は全くの別人である。

たまたま二人の苗字が全く一緒であり、同じプロ野球選手であるのでネット上では兄弟ではと噂になっていたみたいだが別人なんだよな。

 

確かに写真を見ただけでは、兄弟と言われれば信じてしまうかもしれない(笑)

 

また、梅野と言う苗字も中々いないと思うのでそれが全く一緒であったと言うことも兄弟ではと言われた要因になったのかもしれない。

では、二人が一体どんな人物なのか簡単に紹介していこうと思う!

 

梅野雄吾選手のプロフィール

 

 

氏名   梅野 雄吾(うめの ゆうご)

出身地  佐賀県

生年月日 1999年1月13日(20歳)

身長   175cm

体重   84kg

 

野球を始めたのは小学校5年生の時と意外と遅いことが分かる。

中学校に進学すると地元の佐賀にある硬式野球チームである「佐賀フィールドナイン」に入団する。

入団した当初は、セカンドとして試合に出場しており中学校3年時には九州大会優勝を果たしている。

 

中学校3年時の冬に投手へと転校している。

高校は、福岡県にある九産大九州産業高校へ進学。

中学時代からの成績が評価されてか、1年時の秋からベンチ入りを果たしていた。

2年の春には球速がぐんと伸びて、Max143キロまで投げる投手と成長してチームのエースへとなる。

 

高校時代の最高成績は、2年の秋に記録した秋季九州大会で準々決勝まで進出する。

2016年に開催されたプロ野球ドラフト会議では、東京ヤクルトスワローズから3位指名を受けて入団している。

 

この記事を書いているのは、2019年になるがこの時点でプロ野球生活3年目となる。

まだ若い選手なのでどこまで活躍できるのか注目したい!

 

スポンサードリンク




梅野隆太郎のプロフィールは?

 

 

氏名   梅野 隆太郎(うめの りゅうたろう)

出身地  福岡県

生年月日 1991年6月17日(27歳)

身長   173cm

体重   77kg

 

野球を始めたのは小学校2年の時になる。

父親も野球経験者であり、少年野球のコーチを行っており「片縄ビクトリー」へ入団することになる。

入団した当初は、外野手であったが4年生に進学するとキャッチャーへと転向することに。

中学時代は、「那珂川シャークス」に入部。

春季ジャパンリーグで2年連続優勝を果たし、4番キャッチャーとしてチームの勝利に大きく貢献した。

 

高校は福岡工大城東高校へ進学。

1年の夏からベンチ入りを果たしていたものの、高校時代に甲子園の土を踏むことはなかった。

 

 

高校在学時に、プロ野球ドラフト会議で指名を受けられる可能性はあったが「下位指名で入団しても体が出来ていないので勝負できない」と言う理由で福岡大学への進学を決意する。

 

福岡大学へ進学後は、1年の春から試合に出場しておりチームを何度も全国大会へと導くことになった。

3年生になるとチームのキャプテンを任命され、4年時には日米大学野球大会の日本代表選手主として選出されている。

 

2013年のプロ野球ドラフト会議では、阪神タイガースから4位指名を受けてプロ野球選手となった。

 

二人のプロ野球選手になるまでの経緯を簡単に紹介してみたが苗字が全く同じであるが全く異なる生き方をしていることが分かる。

ここまで読んでくれれば、二人が兄弟ではないことは承知の事実である。

 

スポンサードリンク




家族構成も調査!

 

では、最後に梅野雄吾選手の家族構成について書いていこうと思う。

 

家族構成は、4人兄弟となり梅野雄吾選手は長男となる。

下には妹と双子の弟とがおり両親を合わせると6人家族と言う大世帯と言うことだ。

 

両親や下の兄弟については全く情報がなかったが、父親はラグビーの名門高校である東福岡高校の出身でラガーマンであったのでその運動神経を梅野雄吾選手が受け継いだ形になると思う。

 

繰り返しになるが、これからもどんどん活躍できる選手へと成長することを応援している!

 

注目記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください