石井涼(三浦学苑高)の投手としての評価は?球速や球種についても紹介!

どうも管理人のたいがだ。

このブログを見ていると言うことは野球が好きな方が見てくれているのではないかと思う。

管理人もスポーツの中で一番野球が好きであり、見るのも実際にプレーするもの好きである。

 

こうやってブログを開設することによって、同じ野球好きな人に俺の記事を見てくれているならばとても嬉しい。

俺も、読者の人に見やすい様に記事を書くことや他のブログとは違って自分の意見を多く書くように心掛けている。

まぁーどの記事を見てもどうも他人事に見えて本当に自分の意見を書いて欲しいと思うんだよな・・・

では、初めに石井涼投手のプロフィールについて記事を書いていこうと思う。

【関連記事】

石井涼(三浦学苑高)はドラフト何位指名?高校時代の実績から予想!

スポンサードリンク

石井涼のプロフィールは?

 

名前    石井 涼(いしい りょう)

出身地   神奈川県横浜市出身

体重    80kg

身長    188cm

ポジション 投手

投打     右投げ右打ち

 

プロフィールを見ると本当に恵まれた体系をしていることが分かる。

身長も188cmとめちゃめちゃ高い。

本当に今どきの高校生は180cm超えが結構このブログを書いていると多いと思うがやはり身長が高いことに越したことはないからな^^

 

出身は、神奈川県横浜市と言う都会っ子だな。

地元が横浜とは凄いと思ってしまう。

投手としてどんな球種や球速を持っているのか、次のテーマで詳しく書いていこうと思う!

スポンサードリンク



球速や球種は?

やはり投手と言えば一番気になるのは、球種と球速ではないかと思う

一体どんな変化球や球速を持っているのか紹介していくぞ!

 

まずは、球速になるが最速143kmを持っている。

この速度は、あくまで自身最速になるがストレートは143キロまでを投げることが出来る。

恵まれた高身長を生かして、上から投げ下ろす渾身のストレートは中々打てないのではないかと思う。

 

高校生の時点で140キロオーバーを投げることが出来るのであれば、十分過ぎると個人的には思う。

プロに入ればもっと施設もしっかりとしているし、コーチの指導者もきっちりと教えてくれるのでさらに早いストレートを投げることも可能だと思う。

では、続いて変化球について書いていく。

投げれることが出来る変化球は、スライダとカーブの2球種になる。

これに、ストレートが加わってくれば打ち崩すことは容易ではないだろう。

しかし、左右に変化する球種だけでは打者も知っていると思うので変化球やストレートを絞られた時に打たれてしまうのではないかと予測する。

なので、フォークやチェンジアップを新たに覚えて下に落とす変化球も覚えた方がより打たれにくい投手となるのではないかと思う。

スポンサードリンク



投手としての評価は?

では、最後に投手としての評価を書いていこうと思う。

各球団のスカウトのコメントを見ると肘の使い方が上手と言うコメントが多かったことと球速については、さらに伸ばせると言うことだった。

やはり、143キロまで投げれることが出来るので150キロ台まで乗せたいと言うことの表れではないかと思う。

しかし、球速1キロを上げるのは容易なことではないのでどんなトレーニングを積んでいくのか気になるところではある。

 

まとめ

今回の記事は、三浦学苑高校の石井涼投手について記事を書いてみた。

この様に選手ごとに記事を書いていくことによって色んな情報を得ることが出来るのでとても楽しい。

是非、時間があれば他の記事も一緒見ていって欲しいと思う!

【関連記事】

石井涼(三浦学苑高)はドラフト何位指名?高校時代の実績から予想!

注目記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください