清水達也(花咲徳栄)の球種や球速は?高校時代の成績も紹介!

どうも管理人のたいがだ。

 

すっかり秋めいてきて過ごし易い気候になってきたが、まだまだブログで紹介したい選手が大勢いるのでどんどん記事を書いていくぞ!

本当はスポーツブログで色んな種目を紹介しようと思ったが、最近は高校球児ばかり紹介してしまっている。

勿論、色んなスポーツを紹介するブログであるので高校球児の紹介が終わったらまた違った種目も紹介していくので待っていてくれ!

 

今回の記事は、花咲徳栄高校に所属している清水達也投手について記事を書いていこうと思っている。

では、初めにプロフィールから紹介していこうと思っている。

【関連記事】

清水達也(花咲徳栄)の進路はどうなる?ドラフト会議何位指名か予想!

清水達也(花咲徳栄)の球種や球速は?高校時代の成績も紹介!

スポンサードリンク

清水達也のプロフィールは?

 

名前    清水 達也(しみず たつや)

出身地   埼玉県深谷市出身

体重    80kg

身長    178cm

ポジション 投手

投打    右投げ右打ち

 

プロフィールを見てまず思ったのは、達也と言う名前だな。

野球漫画の金字塔であるタッチに出てくる主人公も達也であり、漢字も一緒である。

それは、親が狙って付けたのかたまたまなのかは不明であるがまず俺が一番に思ったことだな。

身長も高いな。178cmあるので投手としては十分な高さではないかと思う。

体重も80キロと言うこともあり、しっかりと筋力も付いていることが分かる。

では、高校時代の成績を紹介していくぞ!

スポンサードリンク



高校時代の成績も紹介!

では、タイトルの通り高校時代の成績を紹介していこうと思っている。

高校は、知っているとは思うが埼玉県にある花咲徳栄高校になる。

では、紹介していくぞ!

1年時から控え投手としてベンチ入りを果たす。

2年の春には甲子園に出場することになるが、1回戦で敗退してしまい登板の機会が無く甲子園を去ることになる。

春の関東大会では、準々決勝で8回9安打完投の好投を示すことになる。

2年の夏の埼玉県大会では、2試合に中継ぎとして登板することになり1.2回3奪三振、2安打無失点と中々の好投を見せることになった。

春に続き2年の夏にも甲子園に出場しており、甲子園3回戦で対戦した栃木県代表の作新学園と対戦して自己最速となる143キロを記録することになる。

そして、3年の夏には埼玉県大会を優勝して甲子園の切符を手にすることになる。

決勝戦での浦和学院戦では、自己最速となる146キロを計測。

花咲徳栄高校は、3年連続の夏の甲子園出場となった。

そして、念願であった夏の甲子園優勝と言う快挙を果たすことになる。

 

今大会には、秀岳館や横浜高校、大阪桐蔭と言う全国屈指の強豪校が出場している大会であったが、花咲徳栄高校が優勝と言う結果で終わることに

 

はっきり言ってかなり予想外の優勝校だと思った。

しかし、野球をプレーしている姿を見ているとやはり全員が伸び伸びと野球をしている姿にさすが優勝した高校は違うなと思った。

では、最後に球種や球速について紹介していくぞ!

スポンサードリンク



球種や球速について紹介

では、最後に清水達也投手の球種や球速について紹介していこうと思っている。

では、球種からの紹介になるがスライダー・カーブ・フォークと3球種を投げ分けることが出来る。

球速は、自己最速は150キロとなる。

150キロ近くのストレートに自身のフォークを器用に投げ分けることが出来るので、中々打者は投手を打ち崩すことが出来ない。

しかも、制球力も高く中々ファーボールを出さないことも高く評価されており敵に回したくない投手の一人である。

まだ、プロ入りを明確化していないが恐らくプロ入りを目指しているだろう。

各球団からの評価も高いのでドラフトでも上位に指名されることは間違いないだろう!

 

【関連記事】

清水達也(花咲徳栄)の進路はどうなる?ドラフト会議何位指名か予想!

清水達也(花咲徳栄)の球種や球速は?高校時代の成績も紹介!

注目記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください